中小企業の強い味方!社員のスキルアップを実現する助成金活用術~①助成金とは?編

中小企業のオーナーの多くが、同じ悩みを抱えているのではないでしょうか。社員のやる気やモチベーションをアップさせる事の難しさ。仕事ができないわけではない。能力がないわけではない。でも、やる気が足りない、エネルギーが足りない、自主性がない…結局、思うように成果が上がらない。どうも仕事の効率が悪く、事業が成長するイメージが湧かない。

どうすれば、社員の自主性や主体性が育ち、やる気に満ちた組織になるのでしょうか?

そんな悩みを抱える経営者のみなさんに、おすすめしたいプランがあります。厚生労働省が、中小企業を対象に社員の教育訓練のための助成金制度を設けているのはご存じでしょうか。将来が期待できる中小企業の社員教育の支援を目的とした「人材開発支援助成金」という制度です。

この助成金には、いくつかのコースがあります。社員の能力開発のために、集合研修を実施したい場合は「一般訓練コース」の助成金を申請することになります。これを利用すれば、なんと御社の金銭的負担は抑えられ、さらに他の助成金を組み合わせれば、費用負担なく、つまり、無料で社員に研修を受けてもらうことができるのです。こんなうれしい制度は、活用しない手はありません。

ただし、助成金制度を活用するには、いくつかの条件があります。「正社員を1名以上雇用している」「雇用保険料、社会保険料を払っている」「半年以内に会社都合の解雇をしていない」「残業代未払い等、労務違反を犯していない」という4つです。「そんなの、アタリマエでしょう」とおっしゃるオーナーさんもいらっしゃるのではないでしょうか。実は、大半の中小企業が、自己負担ゼロ円で社員に研修を受けさせ、やる気をアップさせることができるというわけです。

さて、社員のみなさんには、どんな研修を受けてもらいましょうか。「モチベーションUP」「コミュニケーション力UP」「営業力UP」といったテーマに魅力を感じる企業は、ぜひホロスブレインズにお声がけください。「営業力強化研修」「マネジメント研修」「トレーナー研修」など、一部上場企業や大手金融機関向けの研修実績が豊富にあるホロスブレインズなら、御社の状況やご希望に合わせたオリジナルプログラムを提供いたします。オリンピック選手団も受講した研修ですので、組織の活性化や業績向上に貢献させていただけるのではないかと思います。

詳細は、ホロスブレインズ公式サイトの助成金研修紹介ページをご確認ください。研修の企画や準備の支援はもちろん、助成金申請手続きもサポートさせていただきます。

  1. 記憶j術体験セミナー

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP