ホロス53

成功者のアドバイスで成功しない3つの理由【後編】

部下にアドバイスをする機会が多い管理職の方にぜひ知っておいてほしい、「成功者のアドバイスで成功しない3つの理由」。前回ご紹介したのは「ビジョンがないから」「成功体験がないから」でした。今回は3つ目についてお話します。

その3)共感性が上がればモチベーションup!

3つ目の理由は「共感性がないから」です。ものすごく優秀な先輩に、「お前なら必ずできる」「もう少し頑張れば、その先でグンと売り上げが上がるから」と励まされても、部下にはかえって逆効果なことがあります。

部下にとっては雲の上のような人、たくさんの経験も積んで、ものすごくデキる優秀な先輩に「お前なら必ずできる」と言われても、素直に受け入れる気持ちになれません。「自分は優秀じゃないから無理だ」「もともと才能がある人とは違う」とあきらめの気持ちになってしまうのです。挙句の果てに、「自分はダメな人間だ」とまで思ってしまうことも。

成功者がうまくいかずに頑張っている人を励ましても、逆にモチベーションがダウンする原因になってしまうことがままあるのです。

次元の同じ人から励まされると効果的

ではどうすればモチベーションが上がるのか?自分と同じ次元の人から「頑張ろう!」と励まされれば、「同じ境遇のこの人も頑張っているのだから、自分にも出来るに違いない」と思えるのです。

たとえば、同じ会社の同期とそれぞれの目標に向けて、お互いに励ましあったり一緒に活動したりすれば、モチベーションを高く保ち続けることができるでしょう。

学生時代、親や先生から「成績を上げるように頑張れ!」と言われるよりも、仲の良いクラスメートと「一緒に12時までは頑張ろうね!」と、同じ次元で、具体的に励ましあう方が勉強に身が入ったのと同じ原理です。

前回お話した「ビジョン」も上司が上から与えたものでは、部下にとっては実現不可能なもの、イメージできないものになってしまいます。「ビジョン」は本人のベースに落とし込んだリアルなものであることが大切です。

行き詰っている部下や後輩へのアドバイスは難しいものです。自分ではなく部下にとってのビジョン、成功体験、共感性を意識することが重要だといえそうですね。…この3つのポイント、部下の指導に悩むあなたの課題解決にも役立つのでは?ぜひ試してみてください!

営業力強化研修について詳しく知りたい方はこちら>>

今後の開催案内が欲しい方はこちら>

  1. 記憶j術体験セミナー
  2. ホロス60
  3. ホロス52
  4. ホロス58

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP