ホロス52

成功者のアドバイスで成功しない3つの理由【前編】

アドバイスしたのに効果がないのはなぜ?!

管理職、マネージャー、リーダーといった立場の皆さん。なかなか思うように実績を上げられない部下になんとか頑張ってもらおうと、アドバイスをすることがあると思います。

上司からの叱咤激励、的確なアドバイス、これで部下もぐっと営業成績がアップ!とおもいきや、むしろ効果が無く逆効果だった…という経験をしたことがある方がいらっしゃるのではないでしょうか?

上司からのアドバイスや、成功者のアドバイスが上手く機能しないのはなぜでしょう。その理由は大きく3つあります。

その1)目標ばかりで、ビジョンを持たせていない

ひとつめは「ビジョンがないから」です。ダイエットにありがちな「夏までに5キロやせる」、営業マンが設定する「今期の売上を前年比10%アップさせる」というこれらは「目標」です。残念ながら数値を設定するだけでは、目標を達成することは非常に難しいのです。

ではどうすればいいのか?「ビジョン」を持つことです。「目標」と「ビジョン」は同じように思われるかもしれませんが、違うものです。

「目標」と「ビジョン」ってどう違うの?

「ビジョン」とは「達成したらこうなる」という達成後の状態を示したものです。

・夏までに5キロ痩せるという目標を達成出来たら、可愛い水着を買ってハワイに行く。
・売り上げをアップさせたら、支店内で評価が上がり、昇格する。
これが「ビジョン」です。

目標を達成した自分をより具体的にイメージすることで、そのイメージが灯台のように光となります。すると途中でくじけそうになっても、目標を見失わずにいられるのです。

その2)成功体験を作ることが重要

ふたつ目は「成功体験がないから」です。上司のあなたと違い、若い部下にはたくさんの成功体験がありません。

ですから大きな目標を掲げても、成功した自分をイメージするのが難しいのです。目標は、まずは小さいもの、実現可能なものを設定して、成功体験を作ること。小さな「出来た!」を積み重ねることで自信を持たせることが重要です。小さな「出来た!」はいずれ大きな目標の実現につながるのです。

3つ目の理由は、「共感性がないから」。詳しくは次回お話しします。

営業力強化研修について詳しく知りたい方はこちら>>

今後の開催案内が欲しい方はこちら>

  1. ホロス66
  2. 記憶j術体験セミナー
  3. ホロス54
  4. ホロス59
  5. ホロス57

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

セミナー・体験会・説明会最新情報

  1. 記憶術ちょっといい話
  2. ホロス65

記憶術セミナー のご案内

  1. 記憶術ちょっといい話
  2. ホロス65
PAGE TOP