HOLOS-BRAINS公式サイト

研修・セミナー・助成金活用なら ホロスブレインズ

電話でのお問合せはこちら

急がば廻れ

あり方とやり方 ありあかたとは、考え方 やりかたとは、スキル 誰もが「やり方」を先に知りたがります。 その方が、早いし簡単にできそうだから でも、まず考え方が腑に落ちないと スキルって、使えないと思いませんか?
0927.jpg
だって、たとえば良く切れる包丁。 包丁は、美味しい食べ物を食べる時に、 料理人が使う、ツール(道具) 使用目的は「料理を作ること」ですよね それを理解しないで、包丁を手にしたら 人を刺しちゃうようなことだって あり得るわけなんですね =( ̄□ ̄;)⇒ ありかたは土台。 その上にスキル。 もちろんスキルも紐解きますが、 HOLOS-BRAINSの研修は、土台から しっかりお伝えしていきます。 (● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゚ 弊社研修無料体験セミナーへ、ぜひお越しください。 ただ以下へお申込み、続々と受付中です 『生保営業を科学する!』

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

HOLOS-BRAINS

会社概要
採用情報
セミナー・研修
良くある質問
Return Top