HOLOS-BRAINS公式サイト

研修・セミナーなら ホロスブレインズ

電話でのお問合せはこちら

デフォルトされたもの

見る、聞く、感じる、味わう、嗅ぐ...。 人間は、外からの情報を 五感の神経を通じて受け取ります。 受け取った情報は、脳の中の『知覚フィルター』 を通って、整理・意味づけされて 『イメージ化』されます。
120916_0916~01
イメージ化された情報は その人の、過去の記憶や体験 価値観や、思考パターン その時の状態や感情といった 『認知・情報処理フィルター』 にかけられて、その人それぞれに 理解や解釈がなされるのです。 情報は、色んなフィルターを通って 変換され、組み立てたてられていき 再構築されたものが、自分にとっての 『現実』だと、理解・認識されるんですね。 秋刀魚♪ おいしそうだなー(*^。^*) さんまって、秋の味覚の代表だよね。 と、これをイメージするのは 以前にそれを(秋に)食べて、美味しかった という記憶があるからなんですね。 『情報』とは、人ぞれぞれの頭の中で デフォルトされたものなんですね。 あなたと相手、様々なシチュエーションで 円滑なコミュニケーションを実現するには、 『感じる、知る(感性)」』 の取り扱い方が鍵となります。 コミュニケーションの指南は、弊社まで HOLOS-BRAINSサイト \(◎o◎)/!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

HOLOS-BRAINS

会社概要
採用情報
セミナー・研修
良くある質問
Return Top