HOLOS-BRAINS公式サイト

研修・セミナー・助成金活用なら ホロスブレインズ

電話でのお問合せはこちら

調節と調和

先日、『パーソナルカラー』の診断を受ける チャンスがありました(^J^)
120722_1230~01
←写真は、4つのカテゴリ 秋:Harvest 春:Delight 夏:Sophisticate 冬:Permanent 肌、瞳、髪の色といった三つの要素から 人ぞれぞれに、潜在的に似合う色が この四つのカテゴリがなんだそう ( ..)φメモメモ できるだけ魅力を引出してくれる、潜在的に似合う色を知ることは “どう見せたいのか” 自己アピールや、イメージ戦略、といった パーソナルブランディングに、繋がっていくものです。 似合う色。 好印象を与える色 自己表現のための色 身に着ける色は、メッセージになるということですね。
DSC02175.jpg
自己アピールの手段として、色彩を 効果的、戦略的に使い始めたのは ケネディ大統領の頃からだそうですよ。 自分をどう見せたいのか?は 相手(人)に、どう見えるのか? の先にあるものです。 円滑なコミュニケーション 効果的なコミュニケーションには 相手や場面に合わせた、 『調節と調和』が 欠かせないってことですね。 なるほど、なるほどぉぉぉ ((o(^∇^)o)) 相手の価値観に寄り添うことで あなたと相手の間に、調和が生まれます。 その秘訣は… HOLOS-BRAINSセミナーで 8月は、育成者のためのヒントが盛りだくさん。 『OJTトレーナー向け研修』

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

HOLOS-BRAINS

会社概要
採用情報
セミナー・研修
良くある質問
Return Top