HOLOS-BRAINS公式サイト

研修・セミナーなら ホロスブレインズ

電話でのお問合せはこちら

突撃!隣のマネジメント

日々こきちさんに、五月蠅く「ネタ、ネタ」と言われるので わたくし、知り合いの落語家 “三代目桂春蝶師匠”にインタビューしてみました…。 「師匠として、弟子に指導するシーンにおいて、  一番ご苦労されることは、何でしょうか?」
0529.jpg
春蝶師匠: 「ん~そうやなぁ~。  こないだ弟子に  『師匠って、意外と暇なんですね…』  と言われたので、  いかに“忙しいんだ!”ということを、  分からせることかなぁ」 いとう:「な、なるほど…」 (おや?この会話の流れ… \(◎o◎)/   どこかで聞いたことありますね byこきち) いとう:「では、師匠として、一番喜びを感じるシーンは?」 春蝶師匠:「ん~、そうやなぁ~、弟子がスベッた時?」 いとう:「(~_~;;)・・・」 春蝶師匠:「っていうか、逆にオレよりウケられたら、      腹立ってしゃーないなぁ~」 (あらら?(@_@;)コレもどこぞで聞いたような記憶が。 byこきち) いとう:「マネジメントって、自分の感情との、闘いなんですね…」 春蝶師匠:「そうりゃあそうやがな、誰だって       自分がかわいいに決まってるやん!       聖人君主みたいな“あるべき論”で、       カチカチと、できまっかいな!!」       「もっと等身大でもええんちゃうの?        逆に部下も、それの方が、楽に付き合えるんと、ちゃうかぁ~」 インタビュー後記は「To 世の指導者の皆さま」ですって…。 (*^。^*) そんな伊東シャチョー率いる、HOLOS-BRAINSの マネジメントセミナー 6月6日(水)に開催です。 お申込みはココです!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

HOLOS-BRAINS

会社概要
採用情報
セミナー・研修
良くある質問
Return Top