HOLOS-BRAINS公式サイト

研修・セミナーなら ホロスブレインズ

電話でのお問合せはこちら

マネジメントとサーカス団長

イトー社長にとって マネジメント=サーカス団なんですね
tutuji.jpg
例えば芸をするゾウや、火の輪をくぐるライオン。 走る馬の上で曲芸する人や、空中ブランコ乗りや、 綱渡りする人、アクロバットする人 火を噴く人とか、大男とか、道化師とか。 観たことがないので、イメージですが サーカスって、そんな感じ? が、然し サーカス団の団長って、具体的には何するんでしたっけ? (^◇^;) せやなー。 たぶん、わからんけどぉ… お客様に Enjoymentを提供するために 動物や団員、団を構成する 個々のPerfomance最大限に発揮できるように それぞれの特質や特技を、組み合わせて いろいろな演目を作るんでしょうね。 人気爆発のすごい!サーカス団になるため 団長の役割は、サーカス団の特徴を作ること。 そのために、団員の良さを活かしたり、 伸ばしたり、修正したりすること。
itou.jpg
あ。 団長のお仕事のメインは、 人をまとめ、動かすこと…? おお!(^^)! なるほど。 マネジメントなわけですね。 マネジメントの奥義を知りたい方は 6月6日(水)LOS-BRAINS無料セミナー へお越しください!! )^o^( お申込みは、こちらへ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

HOLOS-BRAINS

会社概要
採用情報
セミナー・研修
良くある質問
Return Top