HOLOS-BRAINS公式サイト

研修・セミナーなら ホロスブレインズ

電話でのお問合せはこちら

休日日記  その3

どうも、山本です。 段々と過ごしやすい季節になってきましたね。 さて、先日ひそかに続けているジョギングで いい気付きを得ることができましたのでご紹介します 最近は何かと仕事やプライベートが忙しく (単に、時間の使い方が悪かったり、能力の問題ですが……) 完全に時ジョギングも週一に定着しつつある中で…… (単なる怠け癖です) このままで、果たして再来年の東京マラソンにエントリーできるのかと (来年2月のエントリーは終わってしまいました) エントリー以前に挫折しそうな中で…… いつものように荒川の土手沿いを、トコトコ走っていた時の事です。 ふと前方を見ると… 家族でジョギングしている光景を見掛けました その家族は、夫婦と子供一人なんですが なんと、奥さんが赤ちゃんを乗せたベビーカーを押しながら走っていたんです! 普通は赤ちゃんがいれば 赤ちゃんを置いていけない、とやりたい事を我慢したり 諦めたりしそうですが…… 本当にやりたい事があれば… 例え、赤ちゃんがいてもやることを前提に 『やるためにどうしたらいいか』を考え 実行するんだなぁ~ と驚きました そして…… 今の自分は、その家族に比べて、恵まれた環境にいるくせに‥ と、恥ずかしくなりました。 わが家にも、小さなわんぱく坊主が二人いますが 私が走りに行く間は、カミさんに任せてきています。 よく、『限界は自分が勝手に決めているだけ』といいますが まさしく、仕事と子供を言い訳に 勝手に『平日にはジョギングなんて、できない』と決めつけていたんだなぁと、しみじみ思いました。 これを機にジョギング活動も活性化させていきます。 (まずは週2回を目標に!) 今回、オチはありませんが(笑) シルバーウィークに子供と行った、近くの舎人公園(トネリ)で 面白い物を見つけたので こちらもご紹介いたします。 090922_121757.jpg 途中で切れてますが、 『人は山にはつまづかない   せいぜい小石だ 勇気を出して歩こう』 となっています 今、目の前にそびえたつように見える壁(ここでは山)も、実は小石程度のことだったりすることが 後から思い出してみるとありますよね 見る角度の違いと慣れ・不慣れによって先入観や固定観念ができてしまったり‥‥ いやはや、自分でもまだまだそうゆう風に考えていることって多いです 頭をやわらか~くしておかないと せっかくの気づきのチャンスも 素通りしてしまいがちなので…‥ 常にいろんな視点で物事を見れるようになりたいですね では今回はこの辺で‥‥

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

HOLOS-BRAINS

会社概要
採用情報
セミナー・研修
良くある質問
Return Top