HOLOS-BRAINS公式サイト

研修・セミナーなら ホロスブレインズ

電話でのお問合せはこちら

リフレーミング

こんにちは。 ホロスブレインズの南です。 今日は一日中、雨模様。 そんな中、私は昼から営業に出ておりました。 普通、営業パーソンにとって雨は嫌ですよね…。 靴も濡れるし、 スーツも汚れるし、 傘も差さないといけないし… そんな雨をプラスに変える方法があります。 それは、「リフレーミング」です。 リフレーミングとは、当社で行なっている研修コンテンツの一つなのですが、 その人が持っているフレーム(枠組み)を変えていくことです。 雨が降っていても、「雨か。嫌だなー。」とマイナス的に捉えずに 「雨のおかげで涼しく過ごせるなぁ」とか、 「先週買った傘が差せる!」など、 プラス思考に捉えていくと、 より自由に明るい発想が生まれていきます。 このリフレーミングは「雨降り」に限らず、あらゆるシーンで使えます。 フレームを変えると意味が変化します。意味が変わると自身の反応と行動が変化します。 自身のとらえ方の枠組みを変える能力は、多くの選択肢が生まれ、 ビジネスにおいても可能性が広がります。 明日も天気予報によると雨だそうです。 「嫌だな」と思うか「ラッキー」と思うか、 あなたはどう捉えますか?

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

HOLOS-BRAINS

会社概要
採用情報
セミナー・研修
良くある質問
Return Top